delight
MENU

産婦人科で不妊治療の検査や治療を|ママの身体改善プログラム

TOPICS

医者

ダイエット外来の存在

大阪には集中的なプログラムでダイエットをサポートするダイエット外来があります。こういった外来では、各個人に応じた薬剤などを使用して健康的にダイエットを進めていくのです。

BEST

光へ導く不妊治療

もしかして不妊症なのかも

女性

結婚したカップルの10組に1組が不妊症だと言われています。周りを見渡して子供のいないカップルがいないのでそのような事を感じない人も多い様です。 しかし、一人は妊娠したけれど、二人目の妊娠が叶わないと言った二人目不妊という人もいるのです。 そもそも不妊症とはどのようなものかと言うと、妊娠を望むカップルが一年経過しても妊娠に至らないことを言います。 もしかしたら不妊症化も知れないと思ったならば、早めに婦人科の診察を受けると良いでしょう。 まず、不妊症の検査として精子の動きをみる検査をします。性交渉を行った翌日に子宮頸管から粘液を採取して精子の数、動き具合を調べるフーナーテストを行います。そこからが不妊治療の始まりとなるのです。 不妊の原因としては女性が原因である場合と、男性が原因である場合があります。フーナーテストで精子に問題があれば男性の治療を行います。また、それと同時に女性は基礎体温を付け、正常な排卵がなされているかどうかを調べます。また、子宮内に異常がないか、卵管の異常がないかの検査も行います。

不妊治療は二人で行うもの

カップルのうちどちらかに原因があった場合、良くもめてしまう事がありますが、これは改められなければなりません。 妊娠すると言うことは男女どちらが欠けても出来ないものなので、お互いに思いやりを忘れてはいけないです。 不妊治療はゴールのないマラソンの様なものだと言われますが、時間をかければきっと我が子の顔を見ることが出来ます。 女性にとっては検査や治療で辛いことに突き当たる場面もあります。また精神的にも追いつめられてしまう人も多いので、二人で協力しなければ乗り越えることは厳しくなるでしょう。 また、不妊治療を始めるのであれば一日でも早い方が良いとされています。残念な事に女性が妊娠できる年齢にはタイムリミットがある為、出来る限り早く取り組みましょう。 卵子は高齢になると劣化しやすくなり、妊娠する可能性が下がってしまいます。そうならないためにも早めに検査を受けて、不妊治療を開始することが妊娠する近道であると思っておきたいものです。

PHOTO

  • 医者
  • 椅子に座る女性
  • 診察

大事な栄養素

椅子に座る女性

妊婦にとって、カルシウムは重要な栄養素です。赤ちゃんの骨や筋肉等を形成する重要な役割を担っています。もし、不足すれば母体に負担がかかり、お母さんの骨粗鬆症のリスクが高まります。

詳しく読む

不妊治療の相場

診察

横浜の不妊治療の人気理由として妊娠率が高いことが挙げられ、通常の性行為で妊娠出来にくい方でも利用できる内容となっています。ですが妊娠率が高い分治療費についても高くなる傾向があります。

詳しく読む